「2017年03月」の投稿一覧

選手との対話

[ 投稿日時 ] 2017/3/24 08:53
[ カテゴリ ] プライベート

社会人チーム「西宮ブルーインズ」のヘッドコーチの職を拝命して、
約一か月半。

自分に一体何が出来るのか?
そんな自問自答の日々ですが、選手達の活力には目を見張るものがあります。

自分がこのチームの前身「阪急ブルーインズ」に入部した時のころを思い出します。

自分たちで考え、そして実践する。
そんな繰り返しがいつしか選手個々のモチベーションに繋がり、そしてチームの一体感を生み出して、チームのエネルギーになっていく。

思うようにいかない時期もあったかと思うけど、少しづつ、そんなブルーインズの伝統が復活しつつあるのかなって嬉しく思ってます。

ヘッドコーチに就任して、最初に取り組んだこと。

「選手との対話」

本来は顔を合わせて話をするのがベストですが、お互いに時間の制約も
あると思うので一人一人の選手とメールのやり取りをしています。

選手それぞれ、いろんな環境にあり、そして色んな思いを持って、
ブルーインズに関わっています。

そんな思いに耳を傾け、そこから自分に何ができるのか?を考えよう。
そう思い何気に取り組みを始めてみました。

驚いたのは多くの選手が、自分自身を客観的に分析・評価し、
そして達成したい目標を明確に発信してくれたこと。

チームの
「2部リーグで全勝、入れ替え戦に勝利し一部昇格」

「入れ替え戦のスタンドを満員にする」

そんな目標に沿った、それぞれの目標は胸を熱くさせてくれる内容でした。

みんなが個々に立てた目標を達成すれば、
間違いなくチームの目標は完遂されると思います。

ただ、まだまだチームとして弱く「茨の道」が目の前に立ちはだかっています。

冒頭に掲げた、
「自分にできることは何か?」

選手達が個々に掲げた目標。

時には忘れることも、見失うこともあると思います。
そんな時に、思い起こさせ、目標に向けての歩みをサポートできる立場でいれたらと思います。

自分自身とてもいい勉強をさせていただいてます。
日々着実に前進を重ねていきたいと思います。

引き続き応援をよろしくお願いいたします。











 

「箕面の大きな宝石屋」にはなりません(笑)

[ 投稿日時 ] 2017/3/22 09:07
[ カテゴリ ] ジュエリーリフォームのこと

ブログの更新が滞り気味です・・。

自己満足でもいい。
こうやって自分の感情と向き合って言葉にするのは大切かな・・

そう思います。

さて、日々接客をさせていただく中で、ふと思ったことがありました。

「今、人のお役に立てる仕事をしてるな」って。

どうしても比較するのが、このお店を始める前に会社の主な生業としていた
「宝石の卸の仕事」

宝石の専門店やデパートなどに商品を卸す仕事です。

もちろん扱うものが「宝石」なので、華やかといえば華やかだとは
思うのですが、実際、一般の消費者さん(エンドユーザー)さんの喜びに触れることは稀有だったんですね。

そう思えば、今の仕事は、
お客さまの喜びをまさにその場で共有することができます。

・使っていなかった宝石がデザインを変えて再び使える喜び

・サイズが合わなくなった使えなくなった指輪が再び使える喜び

・自身の婚約指輪が形を変えて、お嫁さんに使ってもらえる喜び

・切れたネックレスが元通りに戻って再び使える喜び

・形見のジュエリーを使える喜び

たくさんの喜びがお店にあります。

先日、プライベートでゴルフを同伴させていただいた方が、
冗談でこんなことをおっしゃいました。

こっし~、5年後は、
「箕面のおおきな宝石屋」
になるんやろ!!笑

って。

いえいえ、そんなことは一切ないです。

ちいさいお店だからこそ、
こうやってお客様と喜びを共有できるんですから♪

今の状況をあたりまえとは思わずに、
さらにお客様のお役に立ち、喜んでもらえるお店を目指して、
一日一日を丁寧に過ごします。

今の取り組みが5年後のお店の運命を決める。

おおげさかもしれないけど、そんな気持ちで。






 

3.11 絆について考える日

[ 投稿日時 ] 2017/3/11 12:54
[ カテゴリ ] ジュエリーリフォームのこと

「絆」

家族の絆、仲間の絆。

その「絆」という言葉がフォーカスされるようになったのは、
あの大震災があってからのように思います。

今日で6年ですか・・。

自分自身はまだお店のオープンもしておらず、商売も行き詰ってたころ。

苦悩する日々が続いていたけど、この震災の時には、
「あ~、生きてることは当たりまえじゃないんだ・・」って、そして
「商売のことでメソメソしてたらあかんな・・」って思ったことを
思い出します。

その年の12月に今のお店をオープンしました。

そしてお店のホームページのアドレスには、
「jewelry-kizuna」
という名前が入っています。

これは単に譲り受けた宝石を新しいデザインに生まれ変わらせる。
というだけのことでなく、

「譲る人」そして「譲り受ける人」

宝石のリフォームを通じて、それらの人の絆の架け橋になれたらと
いう思いを込めて命名しました。

3.11

この日は、震災のことに想いを馳せると共に、
自身の仕事のミッションについて振り返らせてくれる日です。

一日一日を大切に、そして丁寧に生きていきたいものです。



 

ブルーインズの目標設定

[ 投稿日時 ] 2017/3/6 09:44
[ カテゴリ ] プライベート

今日はフットボールの話。
ジュエリー関係の記事を楽しみにされてる方はゴメンナサイ・・。

僕がヘッドコーチをさせていただくにあたり、
一番、最初に重要視したこと。

それは「目標設定」について。

日々仕事をしていても、実感するのは目標が持つチカラ。
掛け声だけではなく、本当に叶えたい、達成したい!

そう強く思えるような目標を達成することが何よりも大切だって
思ってます。

今のチーム(ブルーインズ)が目標設定をするにあたり、
「Xリーグへの昇格」という目標は誰もが疑わない既定路線のものです。

でも、なんか違和感を感じたんですね・・個人的に・・。

もちろん、Xリーグの舞台にチームを牽引するという使命感は
多少ならずとも持っています。

でも自分自身が心の底からワクワクするものなのか・・って
問うとそうでもないような気がするんです。

自問自答をして、こんな目標を考えてみました。

「入れ替え戦のブルーインズのスタンドを満員にする」

20年という月日をブルーインズで過ごす中で、たくさんの仲間と
出会うことができました。

そんな仲間の声援を背に受けながら、試合に臨むことができたら
これ以上に幸せなことはないなって思いました。

決して大きくない試合会場とは言え、満員にするというのは
少し荒唐無稽かつお恥ずかしい目標かもしれません。

でもそのシーンを想像するとワクワクできる自分がいるんですね。

そんな話をチームにすると、メンバーからも共感をしてもらい、
チームとしての目標に掲げることになりました。

「X2で全勝優勝、1部昇格」

「入れ替え戦のブルーインズのスタンドを満員にする」

面白いものです。
そんな目標設定をすると、選手の心構えも変わるもんですね。

ただ単に技術や体力の向上を図ると共に、選手が中心となって広報・PR
を企画するようになりました。

若い子たちのアイデアであったり、前へ進めようとするエネルギーには
目を見張るものがありますね。

古い考えのオッサンはついていくのが必死です(笑)


まだまだ目標達成するにはほど遠い色々な現実が横たわってますが、
なんとか選手と共に歩を進めていきたいと思います。

応援どうぞよろしくお願いいたします!!!


今季のチームスローガンは「NEXT STAGE」です。


 

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。