最新の投稿

危機でも大丈夫「ちいさな会社」の作り方・変わり方  山本 憲明 著

[ 投稿日時 ] 2021/1/19 12:10
[ カテゴリ ] 読書

この著者の前著2作がとても参考になったので、
今回のこの本も思わず手に取ってしまいました。



危機でも大丈夫「ちいさな会社」の作り方・変わり方 山本 憲明 著

 
 
自分で、自分のお店のことを、
「風が吹けば、すぐにでも吹き飛ぶような会社(お店)」
と称することがあります。
 
なんと、この本では、その
「風が吹けば、すぐにでも吹き飛ぶような」と同じ例えを出して、
 
ちいさな会社こそが、ビジネスの世界で生き抜いていくための理想の形態であると書かれてます。
 
改めて、むっちゃ勇気もらいました!!
 
でも、まじめな話。
 
このコロナ禍において、なんとか自分のお店がやっていけてるのは
固定費を抑えた、「ちいさな会社(店)」であるからこそ。
 
と心から感じています。
 
 
この本の内容で印象的だったのは
 
「人生の充実なくして、経営の充実はない」という言葉。
 
どんな人生を送りたいのか?を起点にし、逆算して、
今のビジネスの売り上げ計画・事業計画を作っていく。
 
 
正直、今はコロナのせいもあって人生の充実が少し停滞してる感もありますが、今はゆっくりゆっくりとちいさな歩幅で進んでいく時期なのかな。
 
そう考え、歩みを止めることなく、地道に日々を過ごしていきたいなって思います。
 
今のコロナ禍におけるビジネスの在り方としてぜひご覧いただきたい一冊です。
 

思いにふける日

[ 投稿日時 ] 2021/1/18 14:07
[ カテゴリ ] 日々徒然

昨日は

阪神大震災から26年が経った日。

阪神大震災の翌月に、母がガンで他界しました。

いつも、この震災から〇〇年と報道されるたびに、
「あ~、お母さんが死んでから〇〇年が経つんだな~」
ってふと思いにふけります。

命のはかなさと大切さを考えさせられる日です。

生かされてることを意識して、
一日一日を大切に過ごしていきたいものです。

今年もこうやってブログに綴れることにも感謝して。

心の叫び

[ 投稿日時 ] 2021/1/16 14:57
[ カテゴリ ] 日々徒然

「一度もお店に行かずに、LINEのやり取りだけで思い通りのものが出来たので助かりました。」

納品後にお客様からいただいたメッセージの一部です。

まさしく今の時代を映し出した言葉だと思います。


お店としても何とか時代の流れに順応できてる証拠ではあるのですが、
やっぱりこれでいいとは思えないです。


やっぱり、目の前でお客様の笑顔が見たいです!!

マスクを外したお客様の笑顔が見たいです!!


そのような日が一日も早く来るように願うとともに、
それまではお客様の笑顔を想像して仕事に励みます。

がんばりましょう!!!

みんなでこの苦難を乗り越えましょう!!その先に明るい未来が来ることを信じて.



冒頭にメッセージを紹介させていただいたお客様のリフォーム事例はコチラから。

母の遺品のサファイヤの指輪を自身が使えるようにリフォーム

ゼロ秒思考  赤羽 雄二 著

[ 投稿日時 ] 2021/1/15 10:00
[ カテゴリ ] 読書

2021はアウトプット習慣を身に付ける
 
そんな目標を立てたので何かその習慣を後押してしてくれる本はないかな?
 
とふと思い出したのがこの本。

 
 


ゼロ秒思考   赤羽 雄二 著
 
実は数年前にすでに既読した本。
 
こういう時は電子書籍は助かりますね。過去の本の検索性という意味では
電子書籍は力を発揮します。
 
内容についてはすっかり忘れてしまっており(汗)
新しい本を読むのと同じ感覚でした。
 
でも、本って自分の置かれた状況、時が経てば、また感じ取る内容が違ってくるのでそれはそれで面白いなって思います。
 
この本で学べるのは、
 
・ 思考を深めること
 
・ 思考を広げること
 
それらを紙にアウトプットしていくことで、脳内がすっきりとする。
 
そんなツールの使い方が紹介されています。
 
ツールっていってもA4用紙と筆記用具があれば誰でも今すぐにできる方法です。
 
なかなかこういうツールって学んでも使いきれずに、いつの間にか忘れてしまう・・ってことが多いんですよね。
 
どうやったら習慣化できるか?
 
まずは初動を大切に、デスクワークが多いので、A4用紙をすぐに手に取れるところに置いておき、より積極的にメモを取っていく。
 
まずは1週間ぐらいを目標にして、そこから習慣化できるように頑張っていきたい。
 
以前、マインドマップという思考を広げるツールがありましたが、比較的近いツールに思います。

ご成人おめでとうございます!!

[ 投稿日時 ] 2021/1/14 13:42
[ カテゴリ ] 日々徒然

各所で成人式が行われる予定でしたが、コロナウィルスの影響で中止や延期になってしまったところも多いようですね・・。

式はなくても晴れ着だけは着て撮影を。
そのような方も多くおられたようです。

そのような中、無事に、娘の成人式を終えることができました。
とお客様からメッセージをいただきました。

以前に成人式に身に付ける帯留を作らせていただきました。

(ここから)

越野 様

以前、リフォームにて帯留めを作っていただいた〇〇です。

コロナ禍の中、心配しながらも本日成人式を開催して頂けることになりました。写真のような具合に帯留をつけて娘は式に出席しています。

おかげさまで着物屋さんには「素敵な帯留めをご用意されましたね」と言っていただきました。前撮りの時にこれを見た母も大変喜んでおりました。

このような状況ですので、お店に直接伺うのは憚れますので、ラインにてお礼まで素敵なリフォームをありがとございました。

(ここまで)

ラインには素敵なお嬢様の晴れ着姿が添えられてました。



素敵な振袖姿の写真をお送りいただきありがとうございます!!

ご息女のご成人おめでとうございます!!!

こちらのお客様の事例はコチラから

成人式で身に着ける和装の帯留めをトルコ石を使って制作
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / ... >|

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。