「箕面の大きな宝石屋」にはなりません(笑)

[ 投稿日時 ] 2017/3/22 09:07
[ カテゴリ ] ジュエリーリフォームのこと

ブログの更新が滞り気味です・・。

自己満足でもいい。
こうやって自分の感情と向き合って言葉にするのは大切かな・・

そう思います。

さて、日々接客をさせていただく中で、ふと思ったことがありました。

「今、人のお役に立てる仕事をしてるな」って。

どうしても比較するのが、このお店を始める前に会社の主な生業としていた
「宝石の卸の仕事」

宝石の専門店やデパートなどに商品を卸す仕事です。

もちろん扱うものが「宝石」なので、華やかといえば華やかだとは
思うのですが、実際、一般の消費者さん(エンドユーザー)さんの喜びに触れることは稀有だったんですね。

そう思えば、今の仕事は、
お客さまの喜びをまさにその場で共有することができます。

・使っていなかった宝石がデザインを変えて再び使える喜び

・サイズが合わなくなった使えなくなった指輪が再び使える喜び

・自身の婚約指輪が形を変えて、お嫁さんに使ってもらえる喜び

・切れたネックレスが元通りに戻って再び使える喜び

・形見のジュエリーを使える喜び

たくさんの喜びがお店にあります。

先日、プライベートでゴルフを同伴させていただいた方が、
冗談でこんなことをおっしゃいました。

こっし~、5年後は、
「箕面のおおきな宝石屋」
になるんやろ!!笑

って。

いえいえ、そんなことは一切ないです。

ちいさいお店だからこそ、
こうやってお客様と喜びを共有できるんですから♪

今の状況をあたりまえとは思わずに、
さらにお客様のお役に立ち、喜んでもらえるお店を目指して、
一日一日を丁寧に過ごします。

今の取り組みが5年後のお店の運命を決める。

おおげさかもしれないけど、そんな気持ちで。






 

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。