「2016年11月」の投稿一覧

|< 1 / 2 / 3 >|

10-ten-俺たちのキックオフ 堂場瞬一 著

[ 投稿日時 ] 2016/11/21 16:48
[ カテゴリ ] 読書

スポーツのフィクションものでは有名な著者が描いた
ラグビーを題材にした小説を読みました。



10-ten- 俺たちのキックオフ 堂場瞬一 著

アメフトもそうですがラグビーの小説ってそう多くはないと
思います・・。

多分プレーヤーが多いのと、戦術的な面でかなり専門的、マニアックな
部分が多いのでなかなか描くことが難しいのが理由かと・・。

どうもこの著者はラグビーの経験者だそうです。

だからここまで臨場感があふれる小説を書くことができたんだと思います。

小説の内容は、

とある大学ラグビーの強豪校における、キャプテンと監督の温度差。
そしてチームとOBの軋轢。

大学スポーツであれば、そんな内情をもったチームは少なくはないと思います。

僕も体育会系運動部出身のはしくれ。

「あ~、ありそう、ありそう」
なんて当時のクラブのことを思い出しながら一気読みしました。

そういえば、昨日、

ラグビー日本代表の試合がテレビで放映されてました。

去年のワールドカップの躍進はフロック(たまたま)ではないですね。
惜敗したものの、見応えたっぷりな試合でした。

フィーバーは落ち着いてるようですが、
ラグビー面白いですよ!

アメフトもこれからポストシーズンも佳境に。
そちらも見逃せないですね!

どうでもいいことですが、
「アメリカンフットボール」のことを、

「アメラグ」と言ってみたり、新聞紙面で「アメフット」
と呼ぶのは昔も今も変わらないですね~(笑)


 

新たなWEBサイトの位置づけ

[ 投稿日時 ] 2016/11/19 12:55
[ カテゴリ ] プロポーズのための婚約指輪専門店

プロポーズのサイト。

佳境、佳境と言いながら、最終の詰めに手間取ってます。。。(汗)

今の「ジュエリーリフォーム」のサイトを立ち上げた時のことが
思い起こされます。

どんな反響があるのだろうっていうワクワク感。

そして一方、閑古鳥だったらどうしようという不安。


なんか初心に返った気分ですね。


2つのWEBサイトがお店の両輪として活躍してくれたら
いいのですが、バランス的にはちょっと両輪とはいかないかなって思ってます。

お店を家に例えるなら、

今の「ジュエリーリフォーム専門店」のWEBサイトは、
お店の正面玄関。

そして新たな「プロポーズ婚約指輪専門店」のWEBサイトは
お店の勝手口。

ってイメージでしょうか。

新たなWEBサイトはターゲットを絞りに絞っているので、
そこまでのニーズはないかな・・と。

もちろんズバリ!ニーズに合致する方にはご満足いただける
サービスだとは自負してますが。


妄想するのは勝手。イメージするのは勝手。


ということで立ち上げ後のイメージを膨らましております。


出来上がりまでもう少し。

がんばります!

驚き プロポーズ

多くの方のご協力をいただき、サイトに利用する画像は、
充実しております♪♪





 

夢の国へ。

[ 投稿日時 ] 2016/11/16 10:17
[ カテゴリ ] プライベート

先週末は家族で夢の国へ~。

雲一つない快晴!!ラッキーでした。
日ごろの行い?(笑)

子供たちもおおはしゃぎ。


これからパレードが始まるかというときに、半そで、裸足(笑)

シンデレラ城がとても綺麗でした。


いつも思うのですが、

パレードの時にはだいの大人が手を振りまくってるんですよね。

これぞディズニーマジックですね。


子供たちが楽しむ姿を見ると、
また連れて行ってあげたいなあ~って思いますね。

とうちゃん、ガンバリマス!!


簡単な投稿ですが、この辺で。

今日も楽しくいきましょう!


 

ブルーインズ 2016シーズン終了

[ 投稿日時 ] 2016/11/12 15:34
[ カテゴリ ] プライベート

今日は西宮ブルーインズのリーグ最終節。

リーグ優勝に一縷の望みを託して臨んだ試合でしたが、
残念ながら 7vs25 でクラブホークアイに敗れました。

個人的にはサイドラインで傍観するのみで、ほとんどチームに
貢献できませんでしたが、

OBその他、「ブルーインズ」の状況を気にかけてる方も多いので、
報告兼ねてブログにアップしたいと思います。

昨2015年のシーズンは、チームの財政難による2部リーグへの自主降格。
選手もスタッフの数も減る一方・・。

チームの体力もモチベーションも疲弊する一方。

もう、チームは解散してしまうのではないか・・。

本当にそう思えるシーズンでした。

決して前途は明るいとは思えない中、2016年のキャプテンを引き受けたのが
オフェンスラインの和田君。

まあ、言い方は悪いけど、
「火中の栗を拾う」
といってもおかしくない状況だったと思います。

彼の必死さと熱心さが、チームを陰から見守る僕らOBにも
ひしひしと伝わってくるものがありました。

そして彼の「人柄」がそうさせるのか、
選手がぼちぼちと増えてくるんですよね。

「渦を巻く」

とはこういうことを言うのでしょうか・・。

昨年同様、今年も一部の試合のみのお手伝いという形で
参加させていただきましたが、

明らかに選手のみんなの目が去年とは違うんですよね。
一生懸命さが伝わってきました。

チームって変わるんだなあ~。

手前味噌ですが、本当にそう思いました。

リーグ戦 3勝2敗という結果に選手達はどう思ったのかは定かでは
ないけど、「将来に希望を感じる」そんなシーズンだったと思います。

今日の試合の後、

エースQBの近藤君が、ふと僕の前で呟きました。
「今年、楽しかったですわ。」

フットボールに真摯に取り組むも、なかなかチームが思うように
進まないことにジレンマを感じてただろう、こんちゃんの素直な言葉が聞けて嬉しかったです。

そして久々に試合に参加したLBの村上君。1年近くフットボールから
遠ざかっていた彼からも、
「フットボール。やっぱり楽しいですね!」

そんな言葉を聞きました。

なかなかうまく表現できないけど、純粋にうれしかったです。

大学を卒業してから長くお世話になったブルーインズ。
「フットボールの楽しさ」を教えてくれました。

これからも関わる人みんなが「フットボールの楽しさ」
を感じることができるブルーインズであってほしいと思います。

微力ながらもこれからもブルーインズを応援し続けたいと思います!


西宮ブルーインズのフェイスブックページより画像拝借

https://www.facebook.com/bruins.football/





 

お店のチラシがリニューアル完成!!

[ 投稿日時 ] 2016/11/8 16:14
[ カテゴリ ] お店のこと

多くの方のアドバイス、そしてヒントを頂き、
お店のチラシが完成しました!
(表面)
箕面のちいさな宝石屋 チラシ 表

(裏面)
箕面のちいさな宝石屋 チラシ 裏

広告に答えはありません・・・。

・ どんな人にお店のことを知ってもらいたいか?

・ お店が選ばれている理由は何か?

・ 当店をご利用いただいた人の生の声

そして、

・ 安心して相談できそうな雰囲気

これらのポイントを意識して作りました。

なかなか骨の折れる作業でしたが、
デザイナーさん含め、お力添えいただいた方々には感謝・感謝です。

まずは地域を絞ったポスティングから。

一気に撒くほどの経済力はないので・・数回に分けて(汗)

インターネットと合わせて、
このようなアナログの発信媒体は当店の生命線。

果たしてどんな反響が・・。

ワクワクドキドキな楽しみと、不安が入り混じった心境です♪


お店のことをたくさんの人に知ってもらえるように、
日々コツコツとがんばります。





 
|< 1 / 2 / 3 >|

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。