「GRID やり抜く力」 アンジェラ・ダックワース 著書

[ 投稿日時 ] 2016/11/1 13:38
[ カテゴリ ] 読書

タイトルに惹かれ衝動買い・・。



「やり抜く力」

僕が一番身につけたいと思ってる能力。

そして、今まで生きてきた42年という人生の中で、
「やり抜いた」と自身で思えることが多少あります。

もちろん「やり抜いた」というのは主観的なものですが・・。

そして、やり抜いたことから得れる恩恵の大きさを実感してます。

だからこそ、この「やり抜く力」を身につけたいな・・と
日々感じています。

たとえば、ここ数年でいえば、

「ホームページの更新」

お客さまからご依頼いただいた仕事を、コツコツコツコツ
更新していってます。

1件目からスタートし、今となっては1000件に近づいています。

たくさんの事例、そしてお客様の声をご覧いただいて、
さらに新しいお客様にお越しいただく。

そんな循環が生まれつつあります。

まだまだ道半ばですが、日々のちいさな取り組みの積み重ねが
一つのビジネスの形になることを実感しています。

そして、プライベートを振り返ってみると

「20年間のフットボール生活」

高校・大学・社会人。あわせて20年間現役選手としてプレーしました。

能力なんて全くない自分が各カテゴリーにおいて、
試合に出させてもらってました。

華やかなキャリアは全くありませんが、続けることの大切さを肌で
感じさせてもらいました。

一方、途中で挫折してしまったこともたくさんあります。

幼いころであれば、「習字」「水泳」・・・etc。

残念なことにそれらから得れたものはあまりないような気がします・・・。

だからこそ「やり抜く力」

本当に大切だと思ってます。


前置き、むちゃ長でしたね!(汗)

この本では、

「才能」よりも「やり抜く力」が重要であることを
科学的見地で突き止めようとする内容です。

自分なりの「目標」を掲げ、

そして常に「やり抜く力」を伸ばす努力が必要なことを
再認識させてくれる一冊です。

ずっと続けてきてた早朝ラン・・

ここ数日、体調が優れなくて休んでます・・(汗)

なんとかこちらもやり抜きたい!!!
そんな思いも込めてブログに投稿(笑)

がんばります!





 

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。