いい夫婦 ジュエリー作文コンテスト2016

[ 投稿日時 ] 2016/10/29 11:18
[ カテゴリ ] ジュエリーリフォームのこと

一般社団法人 日本ジュエリー協会
が「いい夫婦の日」をすすめる会と共同で立ち上げた企画

「いい夫婦 ジュエリー作文コンテスト2016」

受賞作品が決定したようです。

入賞作から抜粋

~素直になれない母の愚痴 ~   29歳女性

母はよく自分の婚約指輪が好きではないと言っていた。

当時今でいうフリーターであった父が買うことができた精一杯の指輪は、誕生石であるルビーが嵌った刺々しいデザインのものであり、確かに当時20代半ばだった母に贈るにはセンスがいいとは言い難いものに見えた。

その愚痴は何かの折にジュエリーボックスを開ける度に繰り返され、私が物心ついてからもう20年以上聞き続け、もはや定番となっていた。

その20数年の間にフリーターから立身出世を果たした父は、いまや毎年のように婚約指輪の何倍もの額のジュエリーを母に贈る。

もはや気に入らない石のガタついた古い指輪など身に着ける機会もないだろうに、いまだ母はジュエリーボックスの一番上の真ん中にしまわれたルビーの指輪を見ては「この指輪好きじゃないのよねぇ」とつぶやいている。


その他の受賞作品はこちらのページよりご覧ください
http://www.fufu1122.com/event/jewelry.html


ホッと心温まる作品ばかりです。

ぜひご覧になってください。



 

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。