コロナウィルスによる当店への影響

[ 投稿日時 ] 2020/3/21 13:35
[ カテゴリ ] 日々徒然

世の中コロナ、コロナ一色。
いったい、どうなるのでしょうか・・・。

さて、当店も少なからず影響を受けているように思います。

「思います」と書いたのは、
実際はコロナの影響ではなく、自分自身の努力不足。。。

そんな可能性も無きにしも非ずですので、あえてこういう書き方を。

ちょっと停滞していたブログをこうやって再開するのには気持ち的なものがありまして・・。

ちょうど、学校の休業の方針が出されたくらいでしょうか・・。
1週間ぐらい見事にご来店のお客様も、お問い合わせのお客様もおられませんでした・・。

「おいおい、ちょっとこれはヤバい・・な。。」
と思いました。

こればっかりは自分ではどうすることもできないので、
「自分がコントロールできることに注力する」

と心に誓い、ホームページでの事例だったり、動画だったり、各種SNSの発信であったりと、できることに専念して過ごしました。

やっぱり危機感が人を動かすんでしょうね・・・
結果はともかく行動の「量」という視点では、通常時より多くなってると思います。

さて、そんな状況が続き、不安も募る一方だったのですが、ここ1週間ぐらいでボチボチとお客様のご来店・ご相談が戻りつつあることも実感しています。

多少、「自粛疲れ」というのがあるのでしょうか?

または、しっかりと感染のリスクを国民が理解して行動に移し始めてるのかもしれないですね。

商売人とは面白いもので、日々一喜一憂の生活をしてしまうのですが、風向きが変わって、良い方向に進むとどんどん前向きな発想が出てくるんですよね。

・ 外出を控えて自宅で過ごす時間が多く、自宅の整理をしていると、
  昔の使わなくなったジュエリーが・・・。

・ 巣ごもり消費ならぬ、巣ごもり「ネット検索」で当店のことを知って
  いただく機会が増える・・

・ 家計が貯蓄傾向に向かうことで、何か新しいものを買うことよりも、
  今あるものを大切にして、消費額を抑えながら、少しでも生活を
  充実させようという動きがでるのでは?つまりは「ジュエリーリフォーム」

なんて。

まだまだ通常モードではないですが、こうやって前向きに考えることで何か希望が湧いてくるような気がします。

そんなタイミングもあってこの気持ちをブログに残しておこうと思いました。

何気ない日々がいかに大切かを気づかされるきっかけになっています。

今は1日も早く終息を願い、そして先にも書きましたが、
「今、自分がコントロールできることに注力」するのみだと思います。

乗り越えましょう!!!



昨日は友人家族と万博公園へ。

子供たちにもストレスがかかってると思いますが、
元気いっぱいの笑顔を見ると救われますね。






 

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。