そもそも、この宝石ってリフォームする価値があるの?

[ 投稿日時 ] 2019/10/16 15:36
[ カテゴリ ] 店長の独り言

そもそも、この宝石ってリフォームする価値があるの?

リフォームを考えておられる方の多くが考える素朴な疑問。

まずはリフォームのご相談を受ける際にお持ちいただいた宝石を
拝見し、宝石の種類であったり価値をお伝えするようにしています。

ただ、この「価値」という言葉が非常にあいまいで・・。

ここで私がお伝えする「価値」は、あくまでも宝石そのものの物質的な価値です。

例えば、5,000円ぐらいの安い宝石に100,000円ぐらいの費用をかけてリフォームする。

これどうなんでしょうかね~。ただ誤解が無いようにお伝えすると、
最終的には決断するのはお客様です。

あくまでもプロの視点として情報をお届けすること。

これが私の、そしてお店の役割でもあります。

ただ、ひとつやっかいでもあり、素晴らしいのが、宝石には物質的な価値に加えて、「精神的な価値」が多く含まれてること。

大好きなお祖母さんからもらった宝石。

結婚前に彼氏からもらった大切な指輪。

旅行に行った時に買った思い出のネックレス。 etc。

お話をお聴きしているとプライスレスな宝石ってたくさんあるんですよね。

宝石の価値と宝石の想いが共存できた時。
それはそれは素晴らしい宝石になると思います。

ぜひ、お持ちのジュエリーを拝見させてください。

そして、そのジュエリーにまつわるお話を聞かせてください。

リフォームするにせよ、しないにせよ、ご決断のお手伝いは
させていただけると思います。



こちらのキャッツアイの指輪も、お客様の

そもそも、この宝石ってリフォームする価値があるの?」

そんなご相談から始まったジュエリーリフォームの事例です。

母からもらったキャッツアイの指輪をイメージ通りの普段使いのデザインにリフォーム

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。