ティファニーやハリー、グラフ等はプラチナを使ったジュエリーが複数ありますがヨーロッパブランド(ヴァンクリ、ブシュロン、シャネル、ショーメ等)はホワイトゴールド が多いのでしょうか?

[ 投稿日時 ] 2019/5/30 11:30
[ カテゴリ ] yahoo知恵袋

-------------------------------------------------------
yahoo知恵袋にて宝石・リフォームの「専門家」として
皆さまな素朴なご質問に回答しています。
ベストアンサーに認定されたものをこちらでもご紹介していきます。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_joabk
-------------------------------------------------
(質問)
 

ティファニーやハリー、グラフ等はプラチナを使ったジュエリーが複数ありますがヨーロッパブランド(ヴァンクリブシュロンシャネルショーメ等)はホワイトゴールドが多いのでしょうか?

(店長 越野の回答)

欧米発のジュエリーブランドは基本的にはホワイトゴールドが使われてます。

それらのブランドでプラチナで作られてるものは基本的にプラチナ好みの日本市場を想定して作られたものかと思います。

10年ほど前は、プラチナの地金相場の方が金相場より圧倒的に高かったのですが、今はほとんど変わらなくなってきてるのでプラチナの割安感があります。

ご参考になれば幸いです。

(備考)
プラチナとホワイトゴールド。
相場が近づき価格的にほぼ変わらないとご説明しました。

では、どちらを選べばいいの?
という疑問が生じるかと思います。

大きなポイントとして「素材の柔らかさ」

プラチナは柔らかく、ホワイトゴールド硬い。
とお考え下さい。

着け心地については個人差があると思いますが、一般的には
プラチナの方が指なじみが良く使いやすいと日本では言われてます。

ただ欧米のジュエリーに関してはホワイトゴールドが主流なので、
お好みには個人差があるのでどちらが良いかとは一概に言えるものではなさそうです。

 

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。