止めたバットでツーベース

[ 投稿日時 ] 2019/5/29 15:54
[ カテゴリ ] 読書



アメフト。そして最近では息子のラグビー。
そっち系のイメージが強いかと思う僕ですが、

実は少年野球出身。(うまくはなかった・・)

そして、今も一応タイガースファンとして、プロ野球の結果のチェックは
欠かしません。

今年も終わりか・・。
と簡単に心が折れてしまう程度のファンではありますが・・・。

なんと、ルーキー近本くんの活躍もあって、3位。
今日ジャイアンツに勝てば、なんと2位浮上!!!

そんなこともあってしばらくはプロ野球の結果が気になる日が続きそうです。

前置き長くなりましたが・・

「止めたバットでツーベース」 村瀬 秀信 著

野球ライターでもある著者が描いた短編集。
中にはあの雑誌「Number」のWEB版で連載されていた短編も。

16つの短編集。

野球に命を懸けるファン、個性的な選手などのインサイドストーリー。

16の短編集の中で、特に面白かったもののタイトルを下記に

・ ヤクルト芸術家
・ カープのセカイ
・ 小さな村の甲子園、再び
・ 亜細亜ボールの謎を追え
・ 薩摩のチェスト
・ 町屋の誠也
・ さらば、ドカベン!
・ PLチャーハン
・ 止めたバットでツーベース

恐らく、野球通の方でしたら、なんとなく誰の事が描かれてるかが
わかるかもしれませんね。

気軽に読み進めることができるのでぜひ読んでみてください!!

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。