「うどん県」日帰りの旅

[ 投稿日時 ] 2018/11/24 13:30
[ カテゴリ ] プライベート

昨日は家族で日帰りドライブに。

フットボールのシーズンも終わり、いつも唯一の休日もフットボールの練習や試合に行くことが多く家族と一緒に過ごすことが出来なかったので・・。

あとは息子のラグビーの練習もオフ。

ということで思い付きで敢行(笑)

目的地もテキトーな感じで決めるのですが、今回は香川県に。

せっかくなので、レビューしながら日帰りの旅をお届けします。

ちょっとゆっくりめで9時半ぐらいに自宅を出発。



だいたい西に車を走らせるときに立ち寄るのが、
山陽道の「たつの西」のサービスエリア。

ちなみに半袖の人なんてほとんどいません(笑)



紅葉が綺麗。今年は特にいちょうが綺麗なんだそうです。

瀬戸大橋を渡っていざ香川県へ。

ちなみに仕事のお取引様が香川におられるので色々と情報をお聞きしました。

「明石海峡大橋と瀬戸大橋どっちがの方が早く着く?」

「徳島、高松間は工事をしてることが多いので、瀬戸大橋がおススメです
と。さすがに車でよく大阪に出張にこられてるだけあって的確です。

旅のお目当ての第一弾はもちろん「うどん」



これまた先の得意先の方に色々と情報提供いただいた中で選んだのが、
「おか泉」さん



到着すると駐車場もいっぱい。
13時も過ぎてるのに、長蛇の列!!

並ぶこと30分ぐらい・・。これでもましな方です。



ありつきました。息子は「かまあげうどん」余裕の完食。



娘は「こどもうどん」
少し、独特のコシの強さに少し苦戦してました。



僕はいっときましたよ!ひやし天ぷら。
このボリューム。

いくらでも食べれそうな感じでした。



みんなでおでんも分け分け。どんだけ食べるねん(笑)

十分に腹ごしらえをした後は、公園へ。

こちらも先の得意先の方の情報で。

うたづ臨海公園



こじんまりとした公園でしたが良かったですよ。
遊具もたくさんあって。

小学生の低学年ぐらいまでなら楽しめそうです。



公園遊びもそこそこに旅のお目当て第二弾へ。


「瀬戸内海 天空の鏡」
とも称される三豊市の父母ヶ浜へ。

SNSなどでブームに火がついたのでしょうか・・。
想像を超える観光客でにぎわってました。



夕暮れ時を狙って。



幻想的な空間でした。上手に撮れたかな?

南米のボリビアと言う国の「ウユニ塩湖」が有名ですね。

「インスタ映え」を狙って必死で撮影する人達が面白かったです。
もちろん我が家もそうですが(笑)

行かれる方には「長靴持参」をおススメします!
あっ、カメラを撮られる方だけです。

その理由は行ってみるときっとおわかりいただけると思います。

日も暮れ、坂出市の温泉につかって、食事をして無事に帰ってきました。
帰宅は0時すぐに(笑)

子供たちは車で爆睡。でも今日も元気に遊んでる様子です。
子供ってほんと元気ですね。










 

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。