ルビー婚式を記念して立て爪の指輪をリフォーム

電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.687 ] 40年前のまったく使わずにいた立て爪の指輪をボリュームあるデザインにリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

40年ほど前からずっと眠ったままで、まったく使わずして残っていたこの指輪。

ボリュームあるデザインにリフォームして使いたいと、当店のチラシを見て
ご来店いただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

ご提案するより早く、当店のサンプルをご覧いただき、
「これがいい!!!」
と即決していただきました。

余談になりますが、結婚25周年を「銀婚式」、50周年を「金婚式」と呼ばれますが、結婚40周年は「ルビー婚式」と呼ばれているそうです。

私も始めて知りました・・。

これからも生まれ変わったジュエリーを大切にお使いいただけたらと思います。

《費用》
プラチナダイヤリングリフォーム ¥ 162,000
古枠下取り ¥ 13,000
お客さまご実費負担 ¥ 149,000


リフォームのポイント
このページの上へ