ジュエリーリフォーム専門店 大阪・箕面にある「箕面のちいさな宝石屋」

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する
HOME  > オパールのリフォーム ~オパールの種類やリフォーム事例・値段の目安のご紹介~

オパールのリフォーム ~オパールの種類やリフォーム事例・値段の目安のご紹介~

オパールのリフォーム ~オパールの種類やリフォーム事例・値段の目安のご紹介~
「唯一無二」
1つ1つの石が個性的な表情を見せるオパール。
 
オーストラリアやメキシコが産地として有名な「オパール」
 
見る角度によって色々な色合いを見せる「遊色効果」を持つ石が多く、個性豊かな色彩を放つのがオパールの大きな最大の特徴です。
 
種類についても「ホワイトオパール」「ブラックオパール」「ボルダーオパール」「メキシコオパール」など多種多様です。
 
多くがカボションカットと呼ばれる半球体にカットされたものが多く、カラーストーンの中でも
人気が高く、先代から受け継がれたオパールのジュエリーのリフォームのご相談もとても多いです。
 
硬度が柔らかく、乾燥する環境に保管しておくと、ひび割れをしてしまうリスクがあるので注意が必要な宝石です。
(よく宝石店の売り場のケースの中に、水を入れたコップが置かれています。これは乾燥を防ぐための対処法の一つです)
 
オパールの種類のご説明、そして当店の過去のオパールのリフォーム事例をご紹介させていただきます。
(費用・価格についても記載しておりますので、目安として参考にしてみてください)
 

1. オパールの種類

多種多様なオパールの種類をご紹介させていただきます。

 
ホワイトオパール
 
供給量としてはオパールの中でも最も多いであろうこのホワイトオパール。
オーストラリアが産地で通称「オーストラリアオパール」と呼ばれることも。
 
乳白色のものから半透明のものまで色々な石があるのが特徴です。
 
オパールのなかでは最も、リフォームのご相談を受ける事の多いのが、このホワイトオパール。
 
ひと昔前に一世を風靡した宝石と言っても過言ではないと思います。
ブラックオパール 
 
オパールの中では高価で最も人気がある種類とも言われています。
見る角度によって色合いが変わる「遊色効果」が多く、一般的に「赤色の斑」「黄色の斑」が希少性が高く高価になります。
ファイヤーオパール
 
まさしく、その名の通り炎のようなオレンジ色の宝石。
産地がメキシコの為に通称「メキシコオパール」と呼ばれることも。
 
ホワイトオパール・ブラックオパールのような「遊色効果」はあまり強くないですが、透き通った透明感が人気の秘訣です。
ボルダーオパール
 
「岩」「塊」などの意味を持つこのボルダーオパール。
褐色の母岩の上にオパールが張り付いているのが特徴です。
 
また母岩の状態が残されているので色々な形・スタイルを持つのも大きな特徴です。

2. オパールをリフォームした事例のご紹介

過去のオパールを使ったリフォーム事例のご紹介をさせていただきます。

指輪やネックレスなど様々なリフォーム事例をご覧ください。
オパールを囲んだ「フクリン留め」のデザインは当店でも人気デザインの一つです。

ただ置いていても仕方ない・・オパールの指輪のリフォーム
1つのジュエリーから2つのジュエリーをお作りしたリフォーム事例になります。

譲り受けたオパールの指輪をネックレスとエタニティーリングにリフォーム
いろんな色合いを見せる「遊色効果」が画像を通じてもおわかりいただけるかと思います。

使う機会のないオパールの指輪を普段使いのシンプルなネックレスにリフォーム
SNSで当店のことを知っていただく機会もとても増えて嬉しく思います。

インスタグラムの投稿に興味を惹かれてオパールのルースを指輪にリフォーム
時にはオパールの石をこちらでご用意させていただくこともございます。

世界でひとつのボルダーオパールのネックレスをセミオーダーで制作
ブラックオパールのルースを2石使ったリフォーム事例です。

オパールのルース2石を日常使いしやすいネックレスにリフォーム
オシャレなピンキーリングを作らせていただきました。

オパールのルースをイエローゴールドのピンキーリングにリフォーム
超個性的なデザインリングにリフォームさせていただきました。

満足度200%!!メキシコオパールをおしゃれなデザインリングにリフォーム
このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋