ぶら下がりタイプの真珠のイヤリングをピアスにリフォーム

電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.684 ] ぶら下がりタイプの真珠のイヤリングを2WAYピアスにリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

真珠のイヤリングのピアス加工へのご相談。

一般的にはイヤリングのパーツをピアスのパーツに交換することで
完結することが多いのですが、今回、ご相談いただいたイヤリングは
ちょっと違いました・・。

■ リフォームのご提案・ポイント

色々と思案した末に、ご提案したのは。

小さな珠の方は一般的なピアスへ。

そして地金の棒に付いてある方の真珠はそのまま活かして、
ピアスの針に輪を通す形でお使いいただくことをおススメいたしました。

こうすれば、ピアスが真珠でなくても、例えばダイヤのピアスでも、
この真珠のついたパーツを通すことで色々なアレンジができるかと思います。

《費用》
プラチナ真珠ピアス加工 ¥ 6,000


リフォームのポイント
このページの上へ