譲り受けたルビーの指輪のリフォーム

電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.569 ] 二十歳の時にお母さんから譲り受けたルビーの指輪をリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

以前、お願いしていた宝石リフォームのお店が閉店してしまったとのことで、
ホームページを見てご覧いただきました。

ご自身がはたちの時に譲りうけたというルビーの指輪。
ずっとそのままで使っていなかったので、リフォームして普段から使えるように
したいとのご相談でした。

■ リフォームのご提案・ポイント

商品を拝見させていただくと、デザインは昔ならではですが、石の品質は
最上級のものでした。

思わず、「このルビーは綺麗です!ぜひ普段から使えるようにしてあげてください!」と声を大にしてしまいました(笑)

カジュアルに使えるようにとシンプルなデザインにリフォームさせていただきました。

《費用》
プラチナルビーリング リフォーム ¥ 86,400
古枠下取り ¥14,000

お客さまご実費負担額 ¥ 72,400


リフォームのポイント
このページの上へ