祖母の形見の2つの真珠の指輪を1つの指輪にリフォーム

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1928 ] 祖母の形見の2つの真珠の指輪を1つの指輪にリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

大阪市生野区よりLineでご相談をいただきました。

(ここから)

初めまして、母の真珠の指輪について相談させてください。
祖母の形見の真珠の指輪を2つに繋げたいということなので、おいくらぐらい必要か教えてください。

真珠の色も悪く質もよくないと思うのですが、それでもこの真珠で1つにしたいそうです。土台の金具もできればこのまま使って欲しいみたいです。

写真を何枚か送りますのでよろしくお願いいたします。

(ここまで)

お持ち2つの真珠の指輪の写真を色々な角度からお送りいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

まずは、「珠を2つ使った」既成のデザイン枠をいくつかご提案させていただきました。

但し、珠の大きさによっては対応できないデザインがある旨もお伝えさせていただきました。

そして、「土台の金具も使いたい」とのことですが、新たにお作りさせていただくデザインが繊細なために、溶かして再利用をさせて頂くことは難しく、原則は新しい素材を使ってお作りして、お持ちの素材は下取りさせていただく対応になる旨をご説明をさえていただきました。

ある程度のデザインのご希望がまとまったものの、お持ち真珠のサイズがわからないので、ご送付いただき、珠のサイズを測定。対応できるデザインを改めてご提案をさせていただきました。

その中でお選びいただいたのがこちらのデザインになります。
プラチナでお作りをさせていただきました。

■ 費用


k18真珠指輪x2 プラチナ2珠使い真珠指輪リフォーム ¥ 99,000
k18真珠指輪古枠下取り ¥ 20,000

お客様ご実費負担額 ¥ 79,000


リフォームのポイント
このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋