使えないとあきらめていた指輪を新たなデザインにジュエリーリフォーム

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1927 ] 使えないとあきらめていた指輪を新たなデザインにジュエリーリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

池田市よりご夫婦でご相談・ご来店いただきました。

ルビーの石が幾つか外れてしまった指輪。

直すことができるのか?のご相談にお越しいただきました。

ただ、直ったとしても果たしてこの指輪を使う機会があるのか?
そんなこともお考えでした。

■ リフォームのご提案・ポイント

ルビーやサファイヤのファッションリング。
数十年前にバンコクなどで多くが作られていたデザインですね。

まずは、外れて無くなってしまったルビーと同じ品質・サイズの石を見つけて
留める選択肢がありますが、なかなかこれが難しい加工になります。

お客様ご自身も果たして直ったとしても使う機会があるのか・・という風にお聞きしていましたので、指輪に使われているダイヤモンドのみを使ってハーフエタニティーの指輪にリフォームしてはどうか?とご提案させていただきました。

ダイヤモンドの数が9pcと少し少なかったので、こちらで2pcほど補充をさせて頂きイエローゴールド素材でお作りさせていただきました。

■ 費用

k18ルビー/ダイヤファッションリング
ダイヤのみを使ってイエローゴールドエタニティー制作 ¥ 88,000
古枠下取り ¥ 14,000

お客様ご実費負担額 ¥ 74,000



 


リフォームのポイント
このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋