たかが指輪。されど指輪。でも女にとって指輪は大切なもの。

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1862 ] たかが指輪。されど指輪。でも女にとって指輪は大切なもの。

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

京都市からご来店いただきました。

メールで頂いたご来店動機が印象的なのでご紹介させていただきます。

(ここから)

サイトを拝見し、客に寄り添って下さりそうに感じます。

たかが指輪、されど指輪、でも女にとって指輪はとても大切なものです。

人それぞれにいろんな背景があることをオーナー様ご夫妻がご理解されていると、とても感じます。

京都でいえば〇〇(デパートの名前)のリフォーム店や高級宝飾店なども沢山ありますが、どこも寄り添っての相談にのってもらえる気がしないのです。

(ここまで)

身に余るお言葉をいただき恐縮です。ご相談はご自身の婚約指輪が少し味気ないデザインに思えるので、違うデザインにリフォームしたいとのことでした。
 

 

■ リフォームのご提案・ポイント

実は、こちらのお客さまは2年ほど前に一度、ご相談にお越しいただきました。

意中のデザインが見つかったのですが、ご子息様のご結婚、その他色々な条件が重なり、当時はご相談のみでリフォームは見送りとなっておりました。

そしてこの度、再度ご来店。やはり気に入っていただいたのが、前回と同様にこちらのボリューム感ある取り巻きタイプのデザイン。

2年越しに念願のデザインにリフォームさせていただきました。

■ 費用


プラチナダイヤ指輪リフォーム ¥ 220,000
古枠下取り ¥ 17,000

お客様ご実費負担額 ¥ 203,000
 


リフォームのポイント
このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋