タンスの中で23年間眠り続けている婚約指輪をリフォーム

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1659 ] タンスの中で23年間眠り続けている婚約指輪をリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

23年前の婚約指輪。
ずっとリフォームを考えていたようで決断がつきご相談いただきました。

歳を重ねてもずっと使い続けれるようなデザインにしたいとのご要望もお聞かせいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

最初は捻りがあるようなカジュアル・シンプルなデザインをイメージしてご来店いただきました。

ただ店頭のサンプルをご覧いただき、色々と試着をしていただくと、どんどんとイメージが膨らみ迷われました。

「将来もずっと着けていたい」

そのようなポイントも踏まえて、幅広い世代から人気のあるパヴェダイヤの甲丸リングをお選びいただきました。

《費用》
プラチナダイヤリングリフォーム ¥ 242,000
古枠下取り ¥ 7,000

お客様ご実費負担額 ¥ 235,000


リフォームのポイント
お客様の声
動画・関連事例のご紹介

動画でのご紹介

 

 

立て爪ダイヤのリフォーム費用のおおよそを知りたい方は?

リフォームの代金は、
「地金代(材料代)」+「工賃(職人の作業代)」になります。

当店の事例集、デザイン集などの参考費用は全て、上記を2つの要素を含めた代金で表記をしております。おおよその価格は下記ページをご参照ください。

立て爪ダイヤのリフォームについての費用(価格)の目安
 

来店が難しいので、電話やメールでの対応をご希望の方は?


ご相談からお届けまで(宅配)
 

LINE@でのスムーズなやり取りが好評です。


LINE@でのご相談、ご来店予約が便利です。


このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋