指輪か?ペンダントか?迷った末に選んだジュエリーリフォーム

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1636 ] 指輪か?ペンダントか?迷った末に選んだジュエリーリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

おばあちゃんから譲り受けた立て爪の指輪。

数か月後にご子息さんの結婚式を控えておられるようで、その時に身に着けれるようなジュエリーにリフォームができたらとご相談をいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

普段はまったく指輪をされないお客様。

結婚式当日だけでなく、それ以後のことを考えるとペンダントでもいいかも・・。そんな悩みも生まれて指輪にするかペンダントにするかをとても悩まれました。

一度、お帰りになった後に家族会議を開いていただき、再度ご来店いただきました。

結婚式にはやはり指輪として身に着けていきたい。
とのことで、コストを抑えたシンプルなデザインにリフォーム。

そして近い将来、普段使い出来るようなシンプルなネックレスに再リフォームできればとのことになりました。

ご提案させていただいたのは地金軽量タイプのシンプルな6本爪の指輪。
とてもすっきりとした出来上がりで喜んでいただけました。

《費用》
プラチナダイヤリングリフォーム ¥ 55,000
古枠下取り ¥ 11,000

お客様ご実費負担額 ¥ 44,000


リフォームのポイント
動画・関連事例のご紹介

動画のご紹介





 

立て爪ダイヤのリフォーム費用のおおよそを知りたい方は?

リフォームの代金は、
「地金代(材料代)」+「工賃(職人の作業代)」になります。

当店の事例集、デザイン集などの参考費用は全て、上記を2つの要素を含めた代金で表記をしております。おおよその価格は下記ページをご参照ください。

立て爪ダイヤのリフォームについての費用(価格)の目安
 

来店が難しいので、電話やメールでの対応をご希望の方は?


ご相談からお届けまで(宅配)
 

LINE@でのスムーズなやり取りが好評です。


LINE@でのご相談、ご来店予約が便利です。


このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋