3pcのダイヤモンドのルースを使って母娘お揃いのダイヤモンドネックレスを制作

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1589 ] ルース持ち込みで作る娘2人とお揃いのダイヤモンドのペンダント

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

お母様が遺してくれたダイヤモンド。

以前は立て爪の指輪だったそうですが、枠から外してルースの状態で3pcをお持ちだったそうです。

そのルースを使って、ご自身、そして2人のお嬢様とお揃いのネックレスに作ることができたらとリフォームのご相談にお越しいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

他の宝石店でも何度か試着等をされたことがあるようですが、お値段面で条件が合わず躊躇されていたそうです。

当店にご相談・ご来店いただいたタイミングはプラチナの地金相場が低いなどの条件も伴って、当店の提示額がご満足いただけるものでご依頼をいただくことができました。

お母様は1カラットの存在感あるルースをご利用、2人のお嬢様には0.4カラットのルースをそれぞれ使ってペンダントをお作りさせていただきました。

《費用》
ダイヤモンドルース ペンダント加工 ¥ 135,000
(3点の総額のお値段 プラチナ小豆ネックレス付き)


リフォームのポイント
お客様の声
動画・関連事例のご紹介

動画のご紹介


関連事例のご紹介


ルース持ち込みで作るセミオーダーのペンダントリフォーム
このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋