譲り受けた形見のジュエリーを使って一生モノのメンズリングを制作

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1587 ] 譲り受けた形見のジュエリーを使って一生モノのメンズリングを制作

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

亡きお父様が遺されたジュエリーの数々。

これらのジュエリーを使って、ご主人が使えるようなメンズ用の指輪を作ることができないかご相談をいただきました。

地金素材とタイピンのダイヤモンドを使って幅広いメンズリングが作ることができたらとラフなイメージをお書きいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

ご希望のイメージをわかりやすく描いていただきました。

その絵をもとにこちらでCADにて製図。イメージを共有させていただいた上でお作りさせていただきました。

なんと、出来上がりの指輪の重さは40g・・。
立派なメンズリングの完成にお客様も驚いておられました。

足りない地金は当方でご用意、そして余った地金は下取り。
また、プラチナの地金が多くありましたので、ご自身が使っていただけるようなプラチナの甲丸タイプの指輪をお作りさせていただきました。


リフォームのポイント
お客様の声
動画・関連事例のご紹介

動画のご紹介


関連事例のご紹介


お母さんの形見のアクアマリンをメンズジュエリーにオーダーメイド
このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋