華奢な婚約指輪を普段使いできる太めのひっかかりの少ないデザインにリフォーム

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1533 ] 華奢な婚約指輪を普段使いできる太めのひっかかりの少ないデザインにリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

最初はLineをご利用いただきご相談いただきました。

婚約指輪と結婚指輪。2つ合わせて1つの指輪にしたいいうご要望をお聞かせいただきました。

婚約指輪が華奢なデザインだったので、普段使いできるような太さがあり、ダイヤモンドも引っ掛かりがないようなデザインにリフォームできたらとのご希望でした。

■ リフォームのご提案・ポイント

0.4カラットの婚約指輪と0.1カラット未満の結婚指輪。

最初は2つ合わせて作るデザインを数点ご提案させていただきましたが、なかなかしっくりデザインが見つからず・・。

0.4カラットの婚約指輪を「太さ」「引っ掛からない」デザインにリフォームして、結婚指輪と重ねて使えるようにリフォームすることに変更となりました。

ある程度、LINEでやり取りをさせていただいた上で、ご自宅が池田市でしたのでご自宅ご訪問をさせていただきデザインサンプルを試着した上でデザインを決定していただきました。

《費用》
プラチナダイヤリングリフォーム ¥ 140,000
古枠下取り ¥ 10,000

お客様ご実費負担額 ¥ 130,000


リフォームのポイント
お客様の声
動画・関連事例のご紹介

動画のご紹介


関連事例のご紹介


ティファニーの指輪をひっかからないデザインにリフォーム
このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋