1カラットの立て爪指輪を人気デザインにリフォーム

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1387 ] オーダーメイドとセミオーダーの比較をしてのジュエリーリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

1カラットの立て爪の婚約指輪。そして3度ほど石が外れてしまったエタニティーの指輪。

このダイヤモンドを使って一つの指輪にリフォームできたらとご相談をいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

ご希望のデザインはセンターに1ctのダイヤモンドを使って、サイドにエタニティーのダイヤモンドを使えたらとのことでした。

ポイントとしてはエタニティーのダイヤモンドはグラデーション(大きさ違う)だったので、既成のデザイン枠を使うことは難しいということです。

既成の枠を使わずにオーダーメイド(フルオーダー)でお作りする形になりますが、エタニティーのダイヤモンドを使わずに当方がご用意するメレダイヤを使ってセミオーダーでお作りしても価格的にもデザインもほとんど変わりはないのでご提案をさせていただきました。

エタニティーについては、紛失した石の代替石をご用意することでまたお使いいただくことが可能です。

お作りさせていただいた1ctの指輪とエタニティーリングを重ねて使っていただくこともできるので、そちらのパターンでお選びいただきました。

《費用》
プラチナダイヤリングリフォーム ¥ 216,000
古枠下取り ¥ 10,000
エタニティーリング1石合わせ修理 ¥ 21,600


リフォームのポイント
このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋