6本爪ピアスのリフォーム・修理ご相談

電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1324 ] ダイヤモンドピアスの枠の作り替えリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

お持ちになられている0.5カラットxペアの6本爪のダイヤモンドピアス。

ピアスのポスト(針)がグラついて土台から外れそうになってるのが気になってご相談いただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

現品を確認させていただくと、確かにポスト(芯)がグラグラしてる状態で、そのまま使い続けるのは困難に思えました。

何かの拍子でダイヤがパーツごと落ちてしまったら大変です。

対応策としては、

1.ポストを枠にロー付けして固定をする
(プラチナ、ゴールドの素材は溶接が可能。その他の素材は出来ないものもあるので注意が必要です)

2.枠そのものを新しいものに作り替え
 
 中には元枠が劣化していて素材が弱くなってるものもあります。
 そのようなときにはこちらの作り替えをお勧めします。

今回のお客様のピアスは特にそこまで劣化はしてなかったのですが、お客様が気分転換も含めて新しい枠で取り替えて欲しい。

そのようなご要望をいただき加工させていただきました。

《費用》
プラチナダイヤピアス加工 ¥ 32,400
旧パーツ下取り ¥ 2,400

お客様ご実費負担額 ¥ 30,000


リフォームのポイント
このページの上へ