断捨離を目的として立て爪ダイヤのリフォーム

電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1306 ] 断捨離目的でお母さまから譲り受けたジュエリーをリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

こちらの1.6カラットある大粒のダイヤの指輪のリフォームを筆頭に、お母さまから譲り受けたジュエリーの数々を断捨離目的でリフォームしたいとご相談をいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

同じような目的でご相談いただくお客様も多いですが、数あるジュエリーの中でデザインを変えることで普段から使えるイメージを持てるものを優先的にリフォームしましょうとご提案をさせていただきます。

イメージが持てないものは将来のためにそのまま取っておいてもいいでしょうし、断捨離目的で下取りなどの処分してしまうのも一つの選択肢かと思います。

今回のお客様は1.6カラットもある立派なダイヤモンドをリフォームすることで一生使えるジュエリーを作らせていただきました。

《費用》
プラチナダイヤリングリフォーム ¥ 324,000
古枠下取り ¥ 24,000


リフォームのポイント
このページの上へ