失くしてしまった真珠ピアスの片方作り

電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1303 ] 失くしてしまったパールのピアスを配送対応で解決

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

パールのピアスを片方失くしてしまったと大阪市内のお客さまよりご相談いただきました。

ご来店が難しいとのことで、配送にて対応をさせていただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

まずはお手元に残っている片方の真珠のピアスをお送りいただきます。

お預かりして珠と同じ大きさ、そして品質の真珠の珠を当方で選りすぐります(アコヤ珠の7㎜~8.5㎜のサイズは比較的同質のものがみつかりやすいです)

この時点でお見積りをさせていただきご了承を頂いた後に加工をさせていただきます。

ピアスのポスト(針)も同じ素材、長さのものでお作りさせていただきます。

今回、お持ちのピアスのキャッチが古いものだったので、新たなキャッチを見つけて納品させていただきました。

納品についてはピアス完成後に代金引換便でお客様のご指定先にお送りいたします。

《費用》

K14WG真珠ピアス 片方作り ¥ 12,960
配送料 ¥ 800


リフォームのポイント
このページの上へ