2つのひすい珠をゴールド素材のペンダントにリフォーム

電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1274 ] 宝石の種類がわからない緑珠のリフォームご相談

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

宝石箱から出てきた緑色の2つの珠。

何の宝石かもわからないので、種類が知りたい。

価値があるものだったら何かリフォームして使うことができたらとご相談をいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

何の種類かわからない・・。そのようなご相談はよく頂戴します。

目視で判断できるものもあれば、鑑定機関に見てもらうものもございます。

こちらの珠は鑑定機関に出して、「ひすい」であることが判明。
ホンモノの宝石であればペンダントにしたいとのご希望だったので、2つの珠の間にゴールドのミラーボールをつけたシンプルなデザインへのリフォームをご提案させていただきました。

《費用》
ひすい珠 ゴールドペンダントリフォーム ¥ 43,200


リフォームのポイント
このページの上へ