ルビーのハーフエタニティーと真珠のデザインネックレスを制作

ご相談、お問い合わせ:072-702-1646
電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1245 ] 真珠とルビーの個性的な指輪を2つのジュエリーにリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

真珠とルビーが使われた個性的なデザインリング。

高さが特に気になるので、もう少し低く抑えたデザインにリフォームできないかとご相談をいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

真珠の珠もルビーの石もたくさんあるので、全て使って一つの指輪となるとどしても個性的なデザインになり、結果使いづらいものに・・。

色々と考えた末にルビーと真珠をそれぞれ違うアイテムにリフォームすることで重宝するものになるのではとご提案をさせていただきました。

《ルビーの石》
ちょうどサイズが同じ石が揃っていたのでハーフエタニティーの指輪を
ご提案させていただきました。

地金は店長イチオシのピンクゴールドで。ルビーとの相性が意外にもよく
お客様も喜んでいただきました。

《真珠》
こちらはミラーボールを間に挟んだデザインネックレスをご提案
いろんな服装に合わせて作っていただけると思います。


リフォームのポイント
このページの上へ
箕面のちいさな宝石屋