イヤリングパーツを「ネジばね式」に交換

電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1140 ] 真珠のイヤリングパーツを「ネジ式」から「ネジばね式」へ交換

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

真珠のイヤリングが壊れてしまったので、直してほしいとのご相談をいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

拝見すると、パーツが折れてしまったのが確認できました。

溶接をして修復させることは可能でしたが、イヤリングのパーツの種類が、昔の主流であった「ネジ式」のタイプ。

ネジを回すことのみで強度を調整させるタイプです。

使いづらいかと思うので、ネジに加えて、バネで強度を調整させることのできる「ネジばね式」のイヤリングパーツにすることをおススメさせていただきました。

両方とも「ネジばね」タイプのイヤリングに交換をさせていただきました。

《費用》
真珠イヤリング シルバーネジばねイヤリングパーツ交換 ¥ 10,800


リフォームのポイント
このページの上へ