オーストラリアオパールとペリドットの石を使って指輪を制作

電話する 相談メール 来店予約 LINEで連絡する

リフォーム事例 詳細

[ No.1137 ] 昔にオーストラリアで買ったオパールの指輪をリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

昔にオーストラリアで買ったオパールの指輪。

他にもたくさんジュエリーをお持ちで、その中の石も一緒に使って一つの指輪を作ることができたらとご相談をいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

オパールの石のサイズがそこまで大きくなくて、しかもラウンド系だったので、ダイヤモンドのリフォームで使う枠をご提案させていただきました。

そしてもう一つ何の石を使うか?サイズがオパールに近づけばバランスが悪くなるので、目に留まったのがペリドットの指輪。本来、メレダイヤが入る箇所にペリドットを使ったらどうでしょう?とご提案したのがこちらのデザイン。

オーダーメイドでデザイン画を描いて作る選択肢もあるのですが、どうしても費用が高くついてしまいお客様のご予算をオーバーしてしまうので、こちらの既成のデザイン枠を少し改作してのご提案となりました。

《費用》
オパール、ペリドット指輪 ゴールドリングリフォーム ¥ 118,800
古枠下取り ¥ 10,000

お客さまご実費負担額 ¥ 108,800


リフォームのポイント
お客様の声
このページの上へ