姉妹で分け合う形見分けのジュエリー

リフォーム事例 詳細

[ No.946 ] 姉妹で分ける亡きお母さんの形見のジュエリー

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

数か月前に他界されたお母さまが遺してくれたダイヤモンドの指輪。

これをお姉さんと分けて使うことができないか?

というご相談でした。

■ リフォームのご提案・ポイント

極端にデザインを変えずに分けて使うことができないか?
が今回のご相談のテーマです。

先にメールのやり取りでラフな絵をご覧いただきながら商談を進めさせていただきました。最終的にはご来店いただき詳しいご説明を

指輪の中央部はそのまま切り取って1つのネックレスに。

そして、その他の部分は石を全て取り外して新たなデザインにして
作らせていただきました。


リフォームのポイント
お客様の声
このページの上へ