おばちゃん、ありがとう!!

[ 投稿日時 ] 2016/1/30 09:50
[ カテゴリ ] プライベート

伯母が亡くなりました。83歳でした。

昨日は告別式のために東京へ。

僕が若くして母親を亡くした時からずっと、僕ら姉弟のことを
ずっと気にかけてくれた大切な伯母です。

歳を重ねても水泳を続け、時にはFM局でパーソナリティーを
努めていたり、晩年はフラダンスに夢中になり、告別式にも
多くの方が駆けつけてくれてました。

そんなバイタリティー溢れる伯母さん。告別式を終えた今でも
何かウソのような気分で今でも目の前に元気溢れる伯母さんの姿が
思い浮かびます。

ちょうど先週に、「もう長くない・・」そんな報を受けて、
急遽、東京の病院に駆けつけました。

幸いにもベットに横たわる伯母さんと会話をすることができました。

伯母さんが僕にかけてくれた言葉。
ちいさな声で、
「やすくん。敬語の使い方間違ってるよ」

一瞬、何のことかわからなかったのですが、
僕がいつもお店で発行してる手作り新聞(ニュースレター)。

それをいつも楽しみに読んでくれてるのは知ってたのですが、
その中の言葉の使い方のことを言ってたんですね。

おばちゃん、この後に及んでそれ!みたいな感じで病室にいた親族からは
笑いが生まれました。

これが最後の言葉。それだけは堪忍してよ~。
なんて冗談を飛ばしていましたが、本当に最後の言葉になってしまいました。

「やすくん。敬語の使い方間違ってるよ」

でも、今思うと、ずっと昔から僕のことをきにかけてくれた伯母さんらしいラストメッセージだったのかなって思います。

すいません。。
今、こうやってブログを書いてたら泣きそうになってきました。

告別式では全然平気だったのに・・。

続けます。

年初めに伯母さんから年賀状が届きました。



数週間後に亡くなる人とは思えないほどの達筆で
綴られてます。

「人とのつながりを大切に・・!」

「仲良くお幸せな日々を!」

この言葉、大切に胸にしまっておこうと思います。

おばちゃん、ありがとう!

安らかにお眠りください。
そして、天国からずっといつもの笑顔で僕たちを見守っていてね。




 

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。