「日々徒然」の投稿一覧

|< 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 / 31 / 32 >|

広がるご縁

[ 2019/12/23 16:43 ]

「広がるご縁」

今までこの仕事をして何度としてこの言葉を使わせてもらったか・・
数え切れずです。

以前に結婚指輪をお世話させていただいたお客様が妹さんカップルをご紹介いただきました。



お作りさせていただいたこの指輪。

そして、そのお二人が晴れて昨日、挙式を挙げられました。

今はお二人とも関西にご在住ですが、
新郎さまの故郷でもある福島県で挙式披露宴をあげられたそうです。

たくさんの家族・友人に囲まれて素敵な結婚式だったかと思います。

ご丁寧にお二人の指輪をお送りいただきました。



お祝いの言葉をお伝えるすると

「わざわざありがとうございます!!とてもいい良い1日になりました!
指輪もとても可愛くて幸せです!!」


そんな幸せに満ち溢れたメッセージをいただきました。

ありがとうございます!!そして改めてご結婚おめでとうございます!!

お二人の末永いお幸せをお祈りしています。

関学フットボールの「なるほど」

[ 2019/12/16 14:55 ]

「やっぱり、関学かあ~」

そう思われた方も多いのではないでしょうか?

はい、僕もその一人です。

大学日本一を決める「甲子園ボウル」。
昨日はゆっくりと自宅でテレビ観戦。

ほんと、関学のフットボールはスゴイ。

いつ、観てもフットボールの奥深さと「なるほど」を教えてくれるチームです。

社会人のフットボールで先輩・同期・後輩。たくさんの関学OBと一緒にプレーをさせていただきましたが、その方々からもたくさんの「なるほど」を教えてもらったことが懐かしく思えます。

フットボールの面白さを教えてくれたのもファイターズのおかげ。
そう言っても過言ではない尊敬しているチームです。

さて、昨日の試合に話を戻します。

昨日、個人のフェイスブックでこのような予想をしました。



結果は 
関学 38
早稲田 28
です。

たまたま近かったのでドヤ顔で掲載しました(笑)
ええとこいきましたね。ほんとたまたまですが・・。

以下、専門的になって申し訳ないですが、

2ポイントコンバージョンのプレーの選択含めて、この試合でも
たくさんの「なるほど」があったのですが、

1つだけ疑問点が僕の中でありまして・・。

僕の点数予想において、想定外だったことが・・

そう、早稲田大学のエースレシーバーのブレナン選手。
NFLのハイライトを見るようなスーパーキャッチがありました。

能力の高さは戦前から予想されていたので、関学ディフェンスの包囲網に
かかってそんなに活躍できないかな・・・

なんて思ってましたが、それ以上の能力を見せてくれる選手。
それが予想以上のスコアに繋がったと思います。

さて、疑問点に戻ると・・

そのキープレーヤーのブレナン選手をフル回転で使うために
早稲田はキックオフリターンにブレナン選手を起用してきました。


驚くほどの身体能力とパフォーマンスを見せたブレナン選手。

あえて関学はそのブレナン選手のところにことごとくキックを蹴りこんできました。

ビッグリターンを許すこともあったけど終始一貫です。

・ 相手のシステム的な弱点を突く
・ プレーの意図を選手が理解し、自分の役割を徹底的に果たす

それが関学の真骨頂のように思えます。

その関学があえて相手のベストプレーヤーにボールを持たせる選択肢を選んだ。その理由が知りたい・・・。

よく「試合巧者」と呼ばれる関学ファイターズですが、それは関学のごくわずかな側面で、もっともっと奥深くに潜むフットボールに対する考え方があるんでしょうね・・。

ほんますごいチームです。



あ~懐かしい。2009年甲子園。

新しい画像が欲しいです(笑)

何度、この画像を使ったことか・・。

がんばれ!カイザース!!








 

セール準備中

[ 2019/12/11 15:49 ]

明日からのセールに向けて準備中です。



商品は防犯上、当日の朝に陳列します。
そのために什器などをセットアップ



今年もお土産はハートフルさんにお世話になります。

クリスマス菓子のシュトーレン。

毎年、お客様に大変ご好評いただいているので今年も。

お客さまと一緒に楽しむ3日間にしたいと思います。

今日はこのへんで。


 

温かみのあるお手紙~アナログの価値を見直す

[ 2019/12/6 13:42 ]



アンケートのご回答をわざわざ封筒に入れてご送付いただきました。

しかも一筆メモまで入れていただいて。

お客様のお喜びいただいた様子が目に浮かんできます。

心温まるメッセージほんとありがとうございます!

デジタル全盛の今の世の中において、
こういった直筆であったり、アナログなものの価値がとても増してるような気がします。

人としての温かみであったり、優しさが伝わってきますね。

これからどれだけ技術が発展しても、心の琴線に触れるのはきっと
こういった人間味を感じさせるものではないでしょうか?

お客様の素敵な行動から学び、自分もハガキや手紙などのツールを
もっと大切に使っていきたいなと思いました。

貴重な気づきをいただき改めて感謝です。

こちらのお客様のリフォーム事例集・お客様の声は㏋で公開しています。

娘の出産記念のトルコ石とさんごの指輪をペンダントにリフォーム



 

ニュースレター

[ 2019/12/3 08:52 ]

気づけば12月。
令和元年も残すところあとわずか・・。

1日1日を大切に過ごしたいものです。

さて、12月から当店は9年目の営業をスタートいたしました。

いつもこの季節になると、オープンした頃のことを思い出し、
初心に返らせてもらっています。



さて、機を同じくして恒例のニュースレターを先日発刊・発送
いたしました。

実はこのニュースレターにはお店以上の歴史がありまして・・

2006年から初めましたので、13年ぐらいの歴史がありますね。



創刊当時はこんな感じのモノクロで。

タイトルも「南船場奮闘記」になってますね。
当時は父親の宝飾の卸事業を受け継いで、大阪の南船場で仕事をしていました。

ニュースレターのことを語ると、いくらでも話ができそうです(笑)

「これ、出してて意味あるのかな~」

「迷惑な人も多いんじゃないかなあ~」

など、創刊時も今もいつも思うことです。

でも、一方で、

「いつも通信送ってくれてありがとう!!!」

そう言ってくださる方のお声が今まで続けてこれた一番の要因だと思います。

お客様との関係性を緩やかでありながらずっと保ち続けていたい。

そんな目的でニュースレターをはじめ、そして今も続けています。

これからも地道に発行を続けていけたらなと思います。

過去のニュースレターの一部をWEBで見れるようにこんなページを
作ってますのでよかったらご覧ください。

アットホームなニュースレター(手作り新聞)

今日も元気にがんばります。


 
|< 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 / 31 / 32 >|

プロフィール

お客さまとの出会い、ジュエリーとの出会い、仲間との出会い。日々の心温まる出来事を自然体で綴る店長、越野泰明のブログです。

ホームページ

動画でもお店の雰囲気をご覧いただけます。