当店に寄せられた質問をご紹介するページです。

HOME  > よくある質問

よくある質問

リフォーム・修理の見積もりは無料ですか?
はい。お気軽に相談してください。 中には現品を拝見してみないとわからないものもありますが、 出来る限りわかりやすくお見積もりをさせていただきます。
ジュエリーのリフォーム・修理の納期はどれくらいですか?
お預かりする内容によって異なりますが、セミオーダー(既製枠を使ったリフォーム)で2週間。
​フルオーダー(デザイン画から1からお作りするリフォーム)で1ヶ月。修理品は約1~2週間になります。
リフォームして残った枠はどうなるんですか?
思い出としてお客さまにお返しすることもありますし、またプラチナ、金などの相場から計算して代金から相殺させていただくことも可能です。
地金の種類によってgあたりの相場がございますので、gあたりの相場x枠の重さで算出いたします。
リフォームの出来上がりデザインを現品で見てみたいのですが??
あらかじめ候補のデザインが決まれば、デザインサンプルをご覧頂く事が可能です。(サロンにご来店or出張訪問サービス)
但し、デザインの一部及びフルオーダーサービスについては事前にサンプルが手配できないものもございます。
お客さまに出来るだけ完成後のイメージを持っていただけるように努力しております。
事例集に婚約指輪のセミオーダーが掲載されてますが、ダイヤはご用意いただけるのでしょうか?
もちろんです!婚約指輪の最重要ポイントはダイヤです。
デザイン選びと平行してダイヤ選びのご相談を進めてまいります。
あなただけのオンリーワンの婚約指輪をご提供させていただいております。
依頼した後にデザインの変更はできますか?
基本的には加工作業に入ると変更は不可ですが、作業過程によっては 中断し、デザインを変えることも可能ですのでご相談ください。 (加工途中までにかかった費用はご請求することになりますので予め ご了承ください)
新品購入のご相談にも乗っていただけるのでしょうか?
もちろんです。当店はジュエリーリフォーム・修理専門店でございますが、皆様の心を豊かにするジュエリーをご提供できるように努力しております。
ご遠慮なくご相談くださいませ。
真珠のネックレスを短くして、余った珠でピアスやイヤリングを作ることはできますか?
はい!ピアスやイヤリングはもちろん指輪へのリフォームも可能です。
また余った珠が無くても、お持ちのネックレスに合わせた珠をご用意してお作りすることも可能です。
石に小さなキズが付いて曇ってしまったけどどうしたらいいのでしょうか?
ダイヤ以外の石は使っていくうちに小さなキズがついてしまうことがございます。
磨き直して新品同様に輝きを戻す事ができますのでご相談くださいませ。
雑誌の切り抜きや写真のようなデザインを作っていただくことは可能ですか?
はい、もちろん可能です。
いただいた資料を元にデザイン画を描かせていただいたり、既製の枠をご提案したりと相談に乗らせていただきながらあなただけのオンリーワンジュエリーをご提供いたします。
デザイン画を持ち込んで作っていただくことは可能ですか?
デザインによってはお受けできないようなものもございますが、出来る限りお客さまのご要望に沿ったものをお作りできるように努力させていただきます。
もちろん雑誌等のデザインを持ち込んでいただいても結構です。
お気軽にご相談ください。
立て爪の指輪ってもう古いのでしょうか?
昔に流行した「大きい爪が立ち上がって石を抑えてる」ようなデザインは今はあまり作られないですが6本の爪でダイヤを抑えるシンプルデザインは今でも人気です。
立て爪のデザインも色々ございますのでぜひデザイン集をご覧になってください。
また古くなっても想い出がたくさん詰まったジュエリーに勝るものはありません。
ずっと長くお使いくださいね。
ピアス(イヤリング)にリフォームしたいのですが、ダイアが1石しかありません。お願いすることは可能でしょうか?
はい。可能です。
お客さまがお持ちのダイヤの品質・大きさと同じものをご用意させていただいた上でお作りさせていただくのでご安心ください。
ダイヤをお持ちでなくてもデザインでお気に入りのものがあれば遠慮なくお知らせくださいませ。
宝石のリフォームについて、大した質問でなくてもいいでしょうか?
宝石のリフォームのことなら、何でもお問い合わせください。
どこから質問していいのか、わからないこともあると思っています。
お電話でも、メールでもお気軽にご連絡ください。 
まだリフォームすることも決めてないのですが、見積り依頼を出しても良いですか?
オーダーするかどうかは見積り結果をみてから決めていただいておりますので、お気軽に見積り依頼下さい。
またお客さまに強要するようなことは一切ございませんので、ご安心くださいませ。
このページの上へ