立て爪のネックレスを今流のデザインにリフォーム

リフォーム事例 詳細

[ No.860 ] 昔ならではの立て爪のネックレスをゴールドのデザインにリフォーム

 

このジュエリーが生まれ変わるまでストーリー

■ お客様のご要望

譲り受けたダイヤのネックレス。
使わずに置いておくのはもったいない・・

デパートで取り合ってもらえなかったようで、知人からのご紹介でご相談にお越しいただきました。

■ リフォームのご提案・ポイント

ネックレスも指輪同様に、立て爪タイプの昔の主流だったんですね。

同じ6本爪でも昔のものは、太くて、いかにもダイヤを留めてます!
ってタイプのものですね。

新たなものはデザインも洗練されてよりダイヤの輝きが引き立つようなデザインになっています。

カジュアルに使えるようにとゴールドでお作りさせていただきました。

《費用》
ダイヤペンダント ゴールドペンダントリフォーム ¥ 46,000
古枠下取り ¥ 16,000

お客様ご実費負担額 ¥ 30,000


リフォームのポイント
お客様の声
このページの上へ